コンビニが売れすぎて、商品がほとんどありません

コンビニは、どこに行っても、品薄です。あまり行かないところに、二日連続で言ってみるると、商品棚に商品の少ないことと言ったらありません。ただ、昨日なかった商品があるので、補充されているのは間違いないのです。相当多くの人がコンビニを利用しているということです。
これも、日本ならではだと思います。美しいというのがあるのでしょう。
個人的に、コンビニをたくさん利用しているのが最近なので、もう、利用できないなあと思っています。余りにも、商品がないからです。昭和に戻りつつあるなあと感じました。
外国の人も購入するけれど、日本人も相当、コンビニを頼みにしているということでしょうね。個人的になっているということもあります。
こうなると、商品が補充される時間まで、チェックしておくしかないと言う状態になってきます。そこで、楽しくお買い物をするしかないのです。それか、予約でしょうね。ただし、バイトに古い商品を入れられないか心配です。

コンビニが売れすぎて、商品がほとんどありません