大阪の高級住宅地は、豊中市なのだそうです

子供の楽器の先生が、イタリアに留学していて、日本で音楽活動をしているようなのです。こちらもすごいですよね。ただし、音楽で生活しようと思うと、そう簡単でもありません。音楽も、もちろん人前に出ることが多いので、親も、いつでも、子供の晴れ姿を見ることができるというメリットはあります。ただし、子供の生活のほうが親が助けてやることができるのであればいいのですが、そうできる人も多くはないのです。小さいときの、上手な楽器の発表会を見るのが一番のうれしいことになるかもしれませんね。
以前習っていた男性の先生は、大阪だと高級住宅地といわれる豊中市に住んでいて、イタリアにまで留学した方でした。留学すると、現地の言葉がわかりますからいいですね。楽器作りでもなく、音楽の勉強です。海外で活躍することも視野に入れているのでしょうね。さらに、豊中にお住まいであれば、立地なのでしょう。
関東の方は知らないのでしょうが、どうやら、豊中という町がいいらしいのです。

大阪の高級住宅地は、豊中市なのだそうです